1つ★星号の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 水の装置〜警戒区域に生きる松村直登さんのもとへ〜C

<<   作成日時 : 2013/12/23 09:49   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

会った時から、熱烈歓迎をしてくれた松村直登さん!

愛犬の石松、猫のシロとサビも、大歓迎!!



画像

                  ↑シロちゃん


うちのとらまるさんに猫達のことが紹介されてます
 
http://ameblo.jp/uchino-toramaru/entry-11727906219.html





来てよかったとです

水の装置も、無事、渡すことができました


画像

          ↑プレッシャーポンプやホース類一式


私が「「このポンプは、水栓を止めると自動的に止まります」と説明すると
「圧力で止まるんだね」
「設置は、自分で出来るから大丈夫だ」と言って下さいました
山からの湧水を水洗トイレに入れるなど使うそうです
私も、水洗トイレを使わせて貰いました


水の装置の道具を見て、「これも作ったんだ」と感心してました

素人作品で、恥ずかしかったけど

使って貰える人がいて、とても嬉しかったです


松村直登さんの印象ですが、気さくで、優しい方です

動物への眼差しは、なんとも言えないものがあります

画像

                     ↑ダチョウと松村さん



原田浩司さん(共同通信)が
決して動物愛護だけの人ではなく、強い郷土愛と弱者は助けなければならないという男気の方です」と語っていたように、まさに、その通り方のです

【松村さんの活動は、早くから英BBC、米CNNなどが特集し海外で話題になっていました。日本のメディアは法的規制から警戒区域の取材を控えていたからです。災害からの生命保護に取材規制はないはずと正当性を主張して、日本で最初に報道したのは原田浩司記者-2012年報道写真展 記者講演会抜粋より- 】




自宅でコーヒーをご馳走になりました
いろんな話をしてくれました

震災の時、近所の犬や動物にエサをあげに廻ったこと
家族が避難先の病院を転々とするうち体調を崩して亡くなったこと
事故前は、自然に恵まれたこの土地の川でアユやウナギ釣りをしたこと
研究にハーバード大や東大の学生が訪れたこと
東電のこと
動物達のこと
取材のこと・・・・etc
何により松村さんは、富岡町が元のように、みんなが住めるように願っていることを---


”福島県富岡町と共に生きる”写真展で
募金箱に、子供達が募金をしてくた時のことです
「「『お牛さんの面倒見てね』って子供達がジャランと小銭を入れてくたんだ。子供達が募金してくれたお金が勿体なくて使えない」と松村さんらしさを表す話もありました



画像

              ↑自宅の壁の安倍昭恵首相夫人のサイン
 



画像

                 ↑牛の牧場を案内して貰いました



水の装置を渡してきた短い時間でしたが
松村さんの所へ行くことで
人の居ない街を見て放射能の恐ろしさを実感しました
そして、思ったのです
「生きる」という意味を・・・・







うちのとらまるさん
「松村直登さん」
http://ameblo.jp/uchino-toramaru/entry-11378892565.html



警戒区域に生きる 〜松村直登の闘い
「2013.06.17 先見経済 6月号 」
http://ganbarufukushima.blog.fc2.com/blog-entry-39.html










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
水の装置〜警戒区域に生きる松村直登さんのもとへ〜C 1つ★星号の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる